So-net無料ブログ作成

2015年1月10日は西宮神社の福男選び!  [生活]

スポンサーリンク




1月10日は福男選び!


毎年テレビで男達が走っている姿が放送されるアレです。


十日えびす大祭の終了後、午前6時に表大門が開かれます。

参拝者達は開かれるまで外で待機しており、開門と同時に猛ダッシュで230m離れた本殿を目指します。
一番に本殿へ辿り着いた者がを一番福になれます。
この毎年恒例の「開門神事」は、西宮えびす独特の伝統行事として江戸の頃から開始されていました。

本殿に到着した順に、1番福、2番福、3番福と、3名がその年の福男として認定されます。


福男になった3名には、
認定証、御神像、副賞、半被がプレゼントされます。
そしてこの福男認証式に引き続いて、福男3人による鏡開きが行なわれ、参拝者に御神酒が振舞われます。


ちなみに過去の福男は100mを10秒台で走ったり、甲子園に出場していたりとバリバリのスポーツマンばかり。
福男以外の参加者にも多くのスポーツマンがいます。たくさんの体育会系の男達が全力で走るので本当に怪我には気をつけなければなりません。

そして先着5千名の参加者は開門神事参拝之証がもらえるみたいです。
近年の参加者はおよそ6000人ほど。

走り始めの位置を決める抽選は0時ぐらいからやっており、先着1500名ですので、福男を目指す方は前日の9日から現場で待ち構えていた方がよさそうです。



場所は、阪神本線「西宮駅」えびす口より徒歩5分
JR神戸線「さくら夙川駅」より徒歩8分




怪我だけないように・・・。


あでおす。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。