So-net無料ブログ作成

羽生結弦さんが復活!全日本選手権のSPで首位。 [スポーツ]





26日、長野でのフィギュアスケートの全日本選手権男子ショートプログラム(SP)の結果。






1位 羽生結弦 94・36点

2位 町田樹  90・16点

3位 宇野昌麿 85・53点

4位 村上大介 81・28点

5位 無良崇人 78・54点

6位 小塚崇彦 72・39点

7位 山本草太 67・19点





羽生結弦さん、今期の自己最高得点を更新し、一位をとったものの、



演技のミスに納得のいかないようすで、「前回の試合と同じ。前回と同じように喜ぶとはいかないです」と悔しさをあらわにしたが、「スケートができる幸せと喜びをかみしめながら表現したい」をコメントしました。






前回11月からスランプに陥らなくて安心しました。さすがプロ選手です!








そして2位の町田樹さん、「決して完璧な演技ではなかったが、全身全霊をかけてやった。悔いはない。順位を意識しすぎず、あすも自分の演技を皆さまに届けられたらと思う。」





宇野昌磨さん、「自分の中では50点。ところどころ満足いかないところがある。もっともっといける。フリーでは『感動した』と言われる演技をする。」







村上大介さん、「緊張して体が重かった。最後まで転倒しないで演技ができてほっとした。(フリーは)4回転ジャンプを2回決め、ノーミスで滑りたい。」






無良崇人さん「今季の課題である、試合の時の精神状態の悪さが出た。もうちょっと攻めの姿勢でフリーに臨みたい。」



などなど。









さて、今日はフリープログラムですね。







ここから点数は大幅に変動します。選手の皆さんに最後まで本気の、精一杯の演技をして






どのような結果であれ、自分自身で満足のいくフィギュアスケートをしてほしいです!









ほならばまた。あでおす。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クリスマスの思い出 [生活]



子供の頃のクリスマスは楽しかったなあ。



25日の朝に目覚めると枕元にプレゼントが置いてあって、


兄弟と一緒にそれで一日中遊んではしゃいで。




あの頃はまだサンタさんを信じていましたから、前日の夜はサンタさんを一目見ようと、




ベッドの中で寝たふりをしながらまってました。



かならず寝てしまうんですけどね!




だからサンタの正体を知ることなく大きくなったんですが、




サンタさん、ありがとうございました。






中学生頃からはやはり年頃ですから、クリスマスは優先的に恋人と過ごしたり、友達と過ごしたりするようになりましたが、



高校3年生の頃は予備校で受験勉強してましたっけ。








で大学生の時に10年ぐらいぶりに家族でクリスマスを過ごしましたが、



やっぱり家族ていいなあって思いました。




家族、大切にしましょう。












社会人になってからのクリスマスはもう、そんなにいつもと変わらぬ日で





そわそわすることも少なく



職場でケーキを食べるぐらい。



で夜遅くに帰って知らぬ間にクリスマスが終了してるってことが多いです。


土日とかぶれば別なんですけど・・・。







ん~また家族と一緒に過ごしたいですね~!






かーちゃんとーちゃん、次のクリスマスが休日とかぶれば帰省するよう!





あ、今の時期の街の雰囲気、大好きです。




では失敬。皆お幸せに。あでおす。








【そんなのいやだ】チョコレートが食べられなくなる時代がくる [生活]








近年カカオの生産量が消費量を下回り、世界はカカオ不足に陥っています。
そしてカカオの生産は、これからさらに鈍化の一途をたどるだろうといわれています。




熱帯雨林の伐採に伴っておきる様々な環境の変動、病害の発生(これがやっかい)などによって
カカオの生産は年々難しくなっており、




生産量世界トップのコートジボワールやガーナなどの国でさえも生産が低落しているらしい。





もとよりカカオは、限られた条件下でしか栽培できず、さらに実るまでに2、3年と長い時間を必要とするような、非常に収穫の難しいものであります。






人工的にカカオ栽培に適した環境をつくっても、その環境下で実になるのは全体の 1~3%程度と非常に少なく、充分な量のカカオは得られません。










ここで注目されるのが、カカオの品種改良。






病害に強くさせたり、実を多く実らせたり、今はそんなことができる時代。すごいであります。
でもまだまだ発展途上で、これからチョコレートを食べ続けられるのかは、これからの品種改良が鍵を握るのかもしれません。






チョコがなくなると色々と困りそうです。





そんなのいやです。










チョコに幸あれ。あでおす。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あややこと松浦亜弥さんが橘慶太さんとの子を出産を報告!おめでたき! [芸能]





松浦亜弥さんが昨年の8月に結婚したw-inds.の橘慶太さんとの子を出産したことを、事務所を通じてファクスで発表しました。






「ファンの皆様・関係者の皆様へ。


この度、
無事に第一子の女児を出産いたしましたことをご報告させていただきます。
母子共に健康です。


新しい日々に、まだバタバタとしていますが
毎日笑顔の溢れた幸せな時間を過ごしております。


皆様には今後とも
変わらず
温かく見守っていただけると嬉しいです。



平成26年12月24日
橘 慶太
松浦 亜弥 
                    」



と報告し、どうやらお子さんも松浦さんも元気なようです!






おめでたいおめでたい!






12月は愛に溢れておりますなあ。




幸せなことよ。それではあでおす。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ふなっしーがTHE ALFEEのコンサートでステージから転落。大きな怪我はなし! [芸能]




日本武道館で行われた、THE ALFEEの40周年記念ツアーのコンサートで、


ゲスト出演したふなっしーがステージで歌を披露。





ふなっしーが歌いながら高くジャンプした時、着地の際に足を踏み外して舞台から落ちました。






高さは約2メートルということらしいですが、転落するときの2メートルって案外高い。
大きめの馬の体高が約170cmだから、落馬するよりもっと高いところから転落したということですね。
例えわかりにくいか。(笑)






おそらく受け身もうまくとれなかったでしょうから、さすがにしばらくは動けなかったようです。

スタッフに支えられて一度舞台裏に消えたものの、その後3分後には再登場。






大きな怪我はないようで、


大きなジャンプをしながら








「全然大丈夫なっしー!これが本当のイリュージョンなっしー!」

とステージを盛り上げました。






病院にも行ってないようで、大きな怪我の心配はないらしいですが、







本人も気がつかない内に骨折していることも珍しくないですから、

診察ぐらいには行って欲しいですね。










まあ元気でなにより。


ほならば。あでおす。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

井上真央さんと嵐の松本潤さんが年内婚約するんですって! [芸能]





9年程前に放送されていたドラマ、花より男子で共演して以来、交際をスタートさせた二人が、とうとう婚約。


二人の熱愛はたびたび報道され噂となってました。


そしてお互いの事務所が交際には反対していたが


遂にこれを認め、二人は婚約を叶えたそうです。


9年…。長いなぁ。(笑)



とくにジャニーズ事務所は、そういうことに関して厳しく、

婚約を承認させるにはなかなか骨が折れそうです。



ですが、キムタクさんも結婚したが人気に翳りはなく、既婚者になってもなおジャニーズの看板的な存在で有り続けているように、


松本潤さんの人気も失墜しないだろうと認められたのだと言われているそう。



たしかに今の嵐ならば、人気が落ちるという心配はそんなにしなくてもよさそうです。




二人の結婚時期に関しては、いまのところ、仕事の都合上、早くても再来年の秋といわれております。






いや〜2014年、ほんとに芸能界のおめでた話が多いなあ。







良いことです。






ではのこりの2014年、お幸せに。あでおす。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

複数のAKBメンバーが秋元康さんに卒業相談。卒業を予想されるのは誰なのですか! [芸能]





秋元さんがトークアプリで、「いろいろなメンバーから卒業の相談が来るけど、みんな、大丈夫かなあ」と投稿し、これがTwitterなどで拡散されて話題になっています。




まえあつに続き、まりこさま、ともちん、ゆうこが卒業し、先日は総監督のたかみなが来年卒業することが発表されました。







さらに、最近ではこじはるも卒業時期が近いのでは、と噂になっていたところです。







ネット上では、この卒業を考えているメンバーは中堅以上のメンバーだろうという予測がされており、

名前が挙げられるのは一期生を始めとするメンバーで、

小嶋陽菜さん、峯岸みなみさん、渡辺麻友さん、柏木由紀さん、宮澤佐江さんなど、現在のAKBの主要な人物ばかりで、これからのAKBを心配する声も挙がっています。






このAKBの主要人物から、複数が卒業してしまうと、やはり雰囲気もガラッと変わってしまう気がしますね。






ん〜でも残りのメンバーの中からやがてAKBの顔となるメンバーがでてきて、しっかりとAKBを受け継いでいくのではないでしょうか。








卒業したって完全に縁が切れるわけじゃないし、


あまり心配はいらないように感じます。








ですがこれからまもなくAKBの色が徐々に変わり始める可能性は高いでしょう!








次世代の彼女らに期待ですね。









皆で協力してがんばるんやでえ〜!



ではあでおす。

タグ:AKB 卒業
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

理研の小保方さん、STAP細胞をつくることができず退職 [テレビ]


理化学研究所は、今年4月から来年3月まで続ける予定だったSTAP細胞の検証実験を、「続ける意義がない」として打ち切り、STAP現象を再現できなかったことを発表しました。

そして小保方さんから退職届が提出され、12月21日に退職するそうです。


小保方さんのコメントは以下。

「どのような状況下であっても必ず十分な結果をと思い必死に過ごした3か月でした。

予想をはるかに超えた制約の中での作業となり、細かな条件を検討できなかった事などが悔やまれますが、与えられた環境の中では魂の限界まで取り組み、今はただ疲れ切り、このような結果に留まってしまったことに大変困惑しております。

私の未熟さゆえに論文発表・撤回に際し、理化学研究所を始め多くの皆様にご迷惑をおかけしてしまったことの責任を痛感しておりお詫びの言葉もありません。
検証終了を以て退職願を提出させていただきました。

最後になりますが本検証実験にあたり検証チームの皆様はじめ、ご支援・応援してくださった方々に心より御礼申し上げます。」




そして、理事長の野依良治さんから

「STAP論文が公表されてからこの10カ月間余り、小保方晴子氏にはさまざまな心労が重なってきたことと思います。このたび退職願いが提出されましたが、これ以上心の負担が増すことを懸念し、本人の意志を尊重することとしました。」


野依良治さんが言われた通り、小保方さんはこの10ヶ月、本当に大変だったでしょうね。
肉体的にも精神的にも休む暇なんてほとんどなかったと思います。
退職後はしばらくゆっくりとしてほしいですね。


いつかSTAP現象が実現されることも期待しております!





ではあでおす。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ナルトの映画 「THE LAST NARUTO THE MOVIE」を見てきました!感想など・・・(ちょっとだけネタバレ注意) [映画]





ネットでは不満足〜満足のいく内容だと幅広く色々な感想、評価があげられてますが、



個人的には楽しめましたよ!





ただ低年齢のお子さんが見るには、戦闘シーンよりも恋愛要素が多く、よく分からないまま話が進んでいったかもしれません。





ナルトとヒナタを中心に、サクラ、シカマル、サイが主要な登場キャラクターで、他のキャラクターは出ても数分とか、セリフが少ないとか、セリフ0のキャラもいます。
サスケはもう少し出て欲しかった・・・。(笑)
登場はとてもかっこよかったけど。








今回の映画は、ナルトとヒナタのラブストーリーに焦点を当てていて、主に二人が中心の物語が描かれています。
なので激しい戦闘アクションを期待して観に行かれた方はがっかりしてしまったかもしれません。

少年漫画ですが、少年達よりも大人の方が楽しんで観れるんじゃないでしょうか。












それにしてもすっかり大人になってアホっぽさが抜けたナルト。
悲しいような嬉しいような・・・。(笑)
いまや里一番のモテモテ男になってました!
まあ里の英雄で強いし男前だしまっすぐの努力家で血筋も只者じゃないし、あれでモテないのは逆におかしいですけど!
いままでがおかしかったんや・・・









あと個人的には、いのがめっちゃ美人だと思いました。















そして子供のころからずっと一途にナルトを想い続けたヒナタの恋が実ったこととか、



親も友達もいなくて、孤独な少年時代を過ごしていたナルトが忍みんなに認められ、ヒナタとの恋を成就させたこととか思うと目頭が熱くなりました。









最後にエンディングで結婚式(たぶん)の絵が何枚か流れたときには皆の幸せそうな顔に涙がほろり。笑




ナルト、人生がんばったんやなあ・・・。












流れた絵の中に、結婚式でいのが皆とスマホで写真を撮っているところが描かれてましたが、
あの世界にもスマホがあったのですね(笑)











簡単にざっとまとめると、

ヒナタの妹(ハナビ)が、ハムラの子孫のトネリにさらわれ、さらにヒナタも狙われる。

ナルト、ヒナタ、シカマル、サクラ、サイでハナビを取り返しに行く。

ナルトがヒナタの想いに気付き、恋心を抱く。

トネリを倒し恋愛成就。








まあ、全体を通しておもしろかったと思いますが、




観るときはある程度内容を理解したうえで足を運ぶのがいいと思います!











そうじゃないと「思ってたのと違う!」ってなってしまうであろう。












ではでは。あでおす!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ドラクエⅤがスマホ版のアプリで登場したよ!!



1992年にスーファミで発売されたドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁。





2004年にプレイステーションで、2008年にDSで、そして2014年にスマホでリメイク版として発売されました。







前作のⅣの、数百年後の舞台で、主人公が幼年期~大人になるまでの時間を物語に含む壮大なストーリーです。






一回目ゲームをしたとき、パパスが戦死するところで泣きそうになった記憶があります笑







ドラクエⅤといえば青年期にお嫁さんを選ぶイベントが発生するのが大きな魅力ポイントの1つ。








おそらく多くのファンが違うデータでそれぞれビアンカとフローラを選び、物語を楽しんだのではないでしょうか。

人によっては、「花嫁はぜったいビアンカ!!」とか「絶対フローラ!!」とぶれない意思を持っていて、意見が極端に分かれてしまいます。

DS版からは花嫁候補に、フローラの姉のデボラが選択肢に含まれているようです。



自分は最初はビアンカを選びました。幼馴染と結婚するっていうシチュエーションは個人的になかなか好きです。(笑











うーんなつかしい!!







子供の頃、飽きることなくず~っとドラクエしてたなあ・・・。いい思い出。



その頃にやってたゲームのBGMをいま聴くと、物凄く不思議な感覚になります。
めっちゃ昔に聴いてた音楽なのに今でも完璧に覚えてるんですよね。そして懐かしき子供の頃に戻ったような気分になります。






アプリダウンロードしてみようかな。








ちなみにⅤはドラクエの中でもシナリオの評価が高く、よく知らない人でも絶対にたのしめると思います。






ダウンロードは1800円らしいです。






やってみようか。










では、あでおす。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。